本文へ
活動紹介
HOME活動紹介/家族でのびのびと奈良・関西を満喫!「福島の子ども保養プロジ…

家族でのびのびと奈良・関西を満喫!
「福島の子ども保養プロジェクトinなら」

【2017.07.27 更新】


7月21日~24日 「福島の子ども保養プロジェクトinなら」として、福島の子どもたちとそのご家族(35名11家族)を奈良県にお招きし、家族でのびのびと奈良・関西を楽しんでいただきました。
(主催:市民生活協同組合ならコープ、共催:福島の子ども保養プロジェクト、東大寺、近畿労働金庫、奈良ロイヤルホテル、NPO法人Cキッズネットワーク、奈良県生活協同組合連合会)

21日  福島~奈良 奈良ロイヤルホテルで ウェルカムパーティ
22日  奈良公園(東大寺・柱くぐり・鹿と遊ぼう)、柿の葉ずし作り体験と折り紙講    座、おこづかいゲーム、畿央大学生による交流ゲーム、夕食交流会 
23日  フリータイム
24日  「ならの思い出発表会」 奈良~福島

 22日は、東大寺の大仏様の大きさに驚き、奈良公園では鹿せんべいを片手にドキドキしながら鹿と触れ合いました。午後からは柿の葉ずし作りを体験しました。また、畿央大学の学生によるゲームをみんなで楽しみながら交流しました。
 23日は、ご家族ごとに、思い思いに関西を楽しんでいただきました。清水寺や金閣寺、奈良公園での鹿よせ、生駒山上遊園地、鉄道博物館、海遊館そしてUSJなどなど…。
 24日は、「奈良の思い出発表会」として、3日間の思い出を語り合い交流しました。

ウェルカムパーティー東大寺で無病息災を願って柱の穴くぐり

奈良公園で鹿と触れ合って柿の葉ずし作り体験

奈良の思いで発表会

参加者からは
「除染が行われた公園などは、外遊びをさせておりますが、行き届いていない山や川などは避けております。」「『やっぱり大丈夫かな…』と不安になりながらも遊ばせています。何を信じ、なにが危険なのか…分からない中で、生活しているという状況です。」「交流も現状などしんみりした話し合いでなく、大学生のパワーで笑わせて頂き、大人も充分リフレッシュできた。」「普段出来ないとても貴重な体験、本当に感謝でいっぱいです。忘れられない夏休みになったと思います。」「こちらで過ごした3泊4日食べ物も外での活動も安心して楽しめました」「線量の少ないところに子ども達を…と考えております。短期間でもこの奈良に来られてとてもよかったです。また、子ども達は町の中に普通に歴史がある奈良にすごく喜んでおりました。」「子どもの交流、大人の交流ができ、家族の時間がありとても楽しい3日間でした」…などの感想が寄せられました。

子どもたちからも、「ならの思い出発表会」で、「鹿はちょっと怖かったけど、せんべいを上げたことが楽しかった」「ともだちがたくさんできた」「大仏を間近でみて大きくすごかった」「また奈良にきたい」などの感想が話され、笑顔いっぱいの3日間になったようです。

奈良県生協連では、今後も「福島の子ども保養プロジェクト」を応援していきます。

奈良県生活協同組合連合会

〒630-8136 奈良市恋の窪1丁目2番2号ならコープ内 TEL.0742-34-3535 FAX.0742-34-0043
Copyright (C) 2006-2011 NARA CONSUMERS' CO-OPERATIVE UNION. All Rights Reserved.